2018年 静岡県公立小中学校事務職員会Web (http://habataki-sjsk.com)



  ~メッセージ ボード~  
  
       新元号「令和」が幕を開けました。「令和」には、「人々が美しく心を寄せ合う中で、新しい文化、新しい時代を切り開いていく」という思いが込められているそうです。私たち学校事務職員も、こどもたちの希望に満ち溢れた未来のために、心を寄せ合い、力を合わせ頑張りましょう!
 
 

事務提要データ配信



 ※提要編集委員会のページより
     ダウンロードして下さい。
 ※元年度改訂版を配信中
 

会員ページ ログイン

カウンタ

COUNTER338879

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人

日誌

広報委員会より
2018/03/02

はばたき第52号と学校事務研究集録発送について

Tweet ThisSend to Facebook | by:広報委員
平成29年度のはばたき第52号については、平成30年2月23日付で会員ページに掲載されておりますので
お時間がある時に是非ともご覧下さい。

また、平成29年度学校事務研究集録第64号についても、すでに各地区に配送済みとなっていますので
ご確認の程よろしくお願いします。

平成29年度の広報委員会の活動にご協力いただき誠にありがとうございました。
12:20 | 投票する | 投票数(0)

お知らせ

※県事務職員会WEBの記事等の更新を依頼する場合は、以下の依頼書を利用し、広報委員長まで提出願います。

 30年度用 ⇒  Web更新等依頼書.xlsx 
 

広報委員会


1 広報「はばたき」について
  ホームページ上で、PDFファイルでの提供をします。
  年2回の発行を目安に計画しています。
   上半期  例年10月頃を予定
   下半期  例年2月頃を予定
  各種大会研修参加報告や、各実行委員会のお知らせやTOPICSなどを
  掲載していきたいと考えています。

2 静岡県公立小中学校事務職員会Webサイトについて

  運営方針  

「子供たちの豊かな育ちを実現するための県内各地区での取り組みの共有化を図るとともに
 会員の実務と実践のために有益な情報提供をすることを目的とする。」

運営の具体的方向性

  (1)情報発信/組織の看板としての役割
   ・事務職員会の研修コンセプトの掲載や実践に役立つ情報提供を進めます。
  (2)情報集積としての役割
   ・地区情報や各地区の研究成果などの掲載と集積を進めます。
  (3)会員への特典メリット
   ・様式集の即時更新など会員ページの充実を図ります。
   ・研究会情報や教育問題情報の提供を積極的に進めます
   ・サイトにおける事務職員会の研究資産の活用を勧めます。

静岡県公立小中学校事務職員会Webサイトに関する各ガイドライン
 

重要なお知らせ

【サイト表示に関する件】
ファイルが取り出せない。
カレンダーに予定が表示されない…などの時。
internetExplorerの「ツール(T)」にて「互換表示設定(B)」を選び、
habataki-sjsk.com」サイトを追加してください。
 

教育関連ニュース

  • 体育の授業でプログラミング 画像に合わせてダンス創作
  • 全国学力調査は抽出にすべき 高知県土佐町議会が意見書
  • 成年年齢は18歳でも成人式は20歳 自民WGが提言
  • 【LGBTQ】当事者を支援するフリースクールが開校
  • 今年の英単語 新時代への移行を象徴するあの言葉を選出
  • 5割の家庭が新聞未購読 子供の情報収集を調査
  • 県立高35校で1人1台目指す 来年度入学生から、広島
  • ノーベル賞の吉野彰氏 日本人補習校で児童らに講演
  • 合格率5.7%の数学検定1級に小4が合格 最年少記録更新
  • 保育士の処遇改善など 子育て支援新制度で見直し方針案